日経マネー活用法


あなたは日本経済新聞社発行の『日経マネー』や
モーニングスター社発行の『ファンドインベスター』、
リクルート発行『あるじゃん』、
SSコミュニケーションズ発行『マネープラス』、
ダイヤモンド社発行『ダイヤモンドマネー』などの
投資信託関連の新聞・雑誌を読んだことがありますか?

日経マネー』をご存知でしょうか?
多くの人が株や投資信託に興味はあるけれど、
「仕組みがそもそも良く分からない」
「どうしたら利益がでるのかわからない」
「私にもできるの?」「どんなリスクがあるの?」
などの理由で、結局手を出せずにいるのではないでしょうか?

投資の基本とは、正しい知識と的確な情報の入手であると
言われています。
投資信託の仕組みやどんな投資信託があるのかを
知らないままで投資を始めても、十分な投資の成果は
期待できないと言えます。
そこで活用したいのが『日経マネー』などのマネー雑誌です。

日経マネー』のようなマネー雑誌と、
『日本経済新聞』のような日刊紙の違いに
ついてお教えしましょう。

いわゆる新聞の日刊紙は毎日発行されるので、
投資信託の基準価額の情報を手に入れ易く、
対するマネー雑誌は投資にまつわる旬な話題や
投資信託の比較などの情報も得られるものです。

日経マネー』のようなマネー雑誌からさまざまな情報を
集めて投資信託を選択・購入し、その後朝日・日本経済・
読売・毎日などの新聞から投資信託の基準価額の情報を
手に入れ、平行してマネー雑誌からの情報も
キャッチしながら運用していくのが投資成功の方程式です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。